中川大志、王子様キャラ“天馬くん”がトレンド1位に『花のち晴れ』5話

“天馬くん”こと馳天馬を演じる中川大志

“天馬くん”こと馳天馬を演じる中川大志 クランクイン!

 女優の杉咲花が主演を務める『花のち晴れ~花男 Next Season~』(TBS系/毎週火曜22時)の第5話が15日に放送され、中川大志扮する天馬が、杉咲花演じる音に思いを告げるシーンに「天馬くんには音と幸せになって欲しい」「音は天馬くんと結ばれてくれ」などの大反響が巻き起こり、放送終了後には“天馬くん”がツイッタートレンド1位を獲得した。

続きを読む »

 恋に破れたものの、晴(平野紫耀)と音(杉咲)の恋を応援したい愛莉(今田美桜)は、音を無理やり一茶(鈴木仁)の華道パーティへと連れ出す。そこで音が見たのは、人気モデルのメグリン(飯豊まりえ)が晴に微笑む姿。“好きではない”と言いながらも音は嫉妬を覚えるのだった。

 一方、晴は温泉でメグリンの裸を見てしまい、それが音にバレてしまう。弁解しようと追ってきた晴を音は拒絶。そのころ、音の母・由紀恵(菊池桃子)の元に、天馬(中川)の継母・利恵(高岡早紀)から仲睦まじい晴と音の写真が送られてくる…。

 第5話のクライマックスでは、天馬が音に「もし音の隣に僕がいてもいいなら、もう音を離さない」と思いを告げると、それに音が「私と付き合ってください」と告白。晴はその現場を目撃してしまう。このシーンにSNSでは「本当に本当に天馬くんには音と幸せになって欲しいんだ」「絶対天馬くんだよ!!!!」「音は天馬くんと結ばれてくれ」と“天馬推し”の声が殺到。一方で“晴推し”の視聴者からは「ハルトいまこないでよ!!!」「やっぱり晴と音がいい」「ハルトを全力で応援したい」などの意見も多数寄せられた。

 また、今回から新たな恋のライバルとして、飯豊演じる大財閥の令嬢で人気モデルのメグリンが参戦。晴に対して積極的にアプローチする姿にSNSでは「まりえちゃんはかわいい…まりえちゃんはかわいいのだけど音とハルトを邪魔するめぐりんは許せない…(笑)」などの意見や「めぐりん、個人的にかわいいと思うが役が戸田恵梨香と並ぶゲス女キャラになりそうだな」といった『花より男子2』を引き合いに出す視聴者の声も見られた。

誕生日

  • 哀川翔

    哀川翔

    1961年5月24日生まれ
    鹿児島県

もっとみる

PAGE TOP